小路 まちのえんがわ この町に暮らす人の縁を結びたい この町で働く人の縁を結びたい この町を日本に、世界に結びたい

« 2013年10月 | メイン | 2013年12月 »

2013年11月 アーカイブ

2013年11月11日

丹波遠足_まちのえんがわバスツアー

12月

猟師さんのお話に耳を傾けながら丹波の豊かな土地を覗きに行ってみませんか?
昼食は猟師さんオススメの鹿肉フルコースをご堪能ください
準備が出来れば解体の様子もご覧頂けるかもしれません☆
自然の恵みにどっぷり浸かって佐治の暮らしと景観をみんなで満喫しちゃいましょう!


■丹波遠足_まちのえんがわバスツアー

開催日程:2013年12月1日(日) 8:00出発
集合場所:まちのえんがわ→大阪市生野区小路東2-20-25
参 加 費:6,500円 (バス・昼食付)
ご 予 約:engawa@kimuko.net/0120-06-4414
※動きやすい服装でお越しください

協力:関西大学佐治スタジオ


イノシシ肉■タイムスケジュール
8:00小路発 - 10:00丹波着
製材所か酒蔵を見学 - 昼食
15:00頃丹波発 - 17:00頃小路着

※ご予約の際に
「製材所見学」か「酒蔵見学」かの
ご希望をお聞かせください
ご要望の多かった所へ伺います。
どちらになるかは、当日までのお楽しみに☆


イノシシツアーイノシシ解体

2013年11月17日

生け花ワークショップ2013

先週の日曜日。晴れたりどしゃ降りの雨だったりと不思議な天候の中、横澤道太さんによる生け花ワークショップは行われました。

IMG_3680

今回の花材もさまざま。花器もさまざま。楽しみ楽しみ♪

IMG_3666IMG_3663IMG_3665IMG_3674IMG_3727

前半はブーケ作りです。実はとっても緊張しいな横澤さん。素敵なハニカミ写真撮れました♪

IMG_3691

花材が少なくても、ラッピングの仕方ひとつでこんなに華やかになるんですね。

IMG_3689IMG_3743IMG_3742

そうそう、参加者に持参いただいた花器に花を活けるレクチャーもついてます♪

IMG_3685IMG_3693IMG_3716

ここでちょっとブレイクタイム。横澤さんがこれまで手掛けられた仕事のことや若い頃は金髪だったことなどおもしろい話が出てくる出てくる(笑)

IMG_3699

後半はいよいよ生け花です。「投げ入れ」ではみなさん息を呑む静けさで、いい緊張感がありました。正面性のない活け方。なるほど、だから斜めからでもこんなに素敵に見えるんだ。。

IMG_3705IMG_3717

そしてみんなで生け花スタートです。写真左は初心者チーム。右はベテランチーム。そんな雰囲気でした(笑)

IMG_3723IMG_3731

そしてみなさんの作品ができました。

IMG_3735IMG_3739IMG_3740IMG_3741IMG_3745IMG_3746

「ちょっとテーブルにきれいに並べてみようよ」とシャチョウ。で、こんな絵に(笑)

IMG_3749

「まるで披露宴会場みたいですね」静かに微笑む横澤さんとこの日一番テンションが上がった瞬間のシャチョウ(たぶん)。白いビニールシートもシルクに見えます。

IMG_3748IMG_3747

最後はラッピングのレクチャー&実践。持ち帰り用の手提げも付いています。そして余った花材を仲良く分け合って..手提げパンパン。みんなにっこり。

IMG_3754IMG_3758IMG_3757

花は美しいけれど、

いけばなが美しいとはかぎらない。

花は、いけたら、花ではなくなるのだ。

いけたら、花は、人になるのだ。

(勅使河原蒼風 【花伝書】より)

後日、参加者の方がブログに書いて下さいました。

参加者のみなさま、横澤さん、ありがとうございました!!

2013年11月19日

加工場 de あそびナーレ!まちのえんがわ忘年会_料理ワークショップ

FB

いろいろな人々とお料理をしながら、しゃべって、飲んで、食べて、、
お子さまもおひとりさまも大歓迎!
まちのえんがわ忘年会を愉しんでみませんか?
加工BARを設置しての本格的なしつらえでお迎えいたします☆


【第1部】料理ワークショップ

ガスバーナーで作る旬魚のあぶり料理をはじめ
手軽に出来る料理のワークショップを開催いたします


【第2部】まちのえんがわ忘年会(14:30ごろから)

その日に入った新鮮な食材で岩男さんがライブ料理を披露します!
はまぐりの素焼き、肉のタタキ etc..もちろんご試食もして頂けますよー
添加物なしのどぶろくや生ビールもご用意します(別途料金)

※第2部まちのえんがわ忘年会のみのご参加も可能です[定員10組]
参加費¥2,500で14:30ごろから受付開始予定☆

 

■加工場 de あそびナーレ!まちのえんがわ忘年会
「料理ワークショップ 」

日 程 2013年12月8日(日) 13:30-16:30ごろ
講 師 Slowfood & Slowlife あそび菜ご主人
場 所 木村工務店1階加工場
参加費 ¥3,500 食材、講師代込み
(忘年会のみ¥2,500_14:30ごろ受付開始)
お持物 包丁 ※ペティナイフでも可
定 員 20名 付き添い大歓迎!

■ご予約先(2013年11月30日まで受付)
engawa@kimuko.net0120-06-4414

※材料の都合により料理を変更する事がございますので、予めご了承ください

 

gosyuzin講師:Slowfood & Slowlife あそび菜
http://blogs.yahoo.co.jp/asobina1
大阪市生野区にて手料理と生ライヴを楽しめるお店を
営んでおられます。 ご主人自ら演奏することも!
電話予約もOK_Tel.06-6758-6617

←ご主人の岩男さん

2013年11月23日

ステンドグラス作家田中共子さんの個展始まりました。

まちのえんがわでも大人気のステンドグラスワークショップ。講師の田中共子さんの個展がいよいよ始まりました。で、さっそく偵察に..

 

IMG_3894「ガラスを通る光と色のまざり合う空間を展示します。 時間と共に移り行く光と色を楽しんで頂けると嬉しいです」と田中さん。

今回の作品は照明やテラリウムなどさまざま。特に右の作品は壁に映る色とのまざり具合が印象的でした。作品は全て展示販売されています。ときどき値段設定がおかしいので、早い者勝ちです(笑)くわしくはこちらをどうぞ

作家在廊日:11/21、11/28、12/1、12/2

ちょっと天然な作家さんからお話を聞くのも楽しいですよ!

IMG_3887IMG_3898IMG_3888IMG_3897IMG_3901IMG_3895IMG_3885IMG_3890IMG_3889

余談ではありますが..

木村家本舗では「スナック微笑みがえし」のチーママ業をみごとにこなしてくれた田中さん。で、お客さんとして来てくれた木工作家のカクさんのところで個展が決まったそうです!自分撮り(片目だけ)がお上手な方なんです(笑)

1377978_629809043730383_2138876889_n[1]←「スナック微笑みがえし」にて

せっかくなので、そのカクさんの工房にもお邪魔してきました。「平等に不便な場所」とカクさんの言うとおりのところでした(笑)ここには大きな木工機械がたくさんあって、さまざまな教室を営まれています。ものづくりの好きな方なら一日いても飽きないと思いますよ。くわしくはこちらをどうぞ

IMG_3855IMG_3870IMG_3857

肝心の田中さんの個展の会場はここではなくて、近くにある家具町LAB.です。(実は工房が楽しすぎてこちらに行く時間がなくなってしまったのです。。)詳細が決まり次第、またお知らせしますね☆

木村工務店トップページへ

小路スタイル

木村家本舗

住宅風呂巡礼

ovest design

カテゴリー