小路 まちのえんがわ この町に暮らす人の縁を結びたい この町で働く人の縁を結びたい この町を日本に、世界に結びたい

メイン

2017年04月01日

板金ワークショップ2017

IMG_5092

ちょうど一ヶ月経ってしまいましたが、2月26日の板金ワークショップのことを書かせていただきたいと思います。

講師はおなじみ東成ブリキ職人のみなさん。せっかくのお休みを返上して、いやな顔ひとつしないで毎年参加して下さいます。本当に頭が下がります。どのワークショップもそうですが、開催までの道のりは長く、いろいろ苦しむこともあります。中でもこの板金ワークショップはまず”何を作るか”で職人さんたちを悩ませます。でも今年は違いました。新年会の席で「今年は行灯を作ろうと思うんです!」と東成ブリキ職人の松倉さんから力強い提案を頂いたのです。

 

 

 

 

IMG_4814

そして最初の試作品がこちらです。

銅板とアクリルでできた素敵な行灯でした。でも使う場所がちょっと限定されてしまうかなぁ・・ということで、キューブ型を作ってもらえなかと相談しました。

 

 

 

 

 

IMG_4851

そして2つめの試作品がこちらです。

画像では分からないですが、このときは白熱電球を使っていて、あっという間に熱々になってアクリルが曲がってしまいました。

 

 

 

 

 

IMG_4842

いつもお世話になっている電気屋の加谷さんにも協力いただき、この行灯に合うソケットと電球を予算内に収まるように探してもらいました。

画像は明かりが広がるように下に穴を開けてもらっているところです。そういえばこの日もみなさんお休みの日でしたね・・

 

 

 

 

 

IMG_5001

そしてこちらが3つめの試作品です。

 

 

 

 

 

 

IMG_4997

和室にもしっくり馴染んでいます。

 

 

 

 

 

 

実はここにたどり着くまでにもいろいろありまして、こんな試作品も作ってもらっていたのです。本当に本当にありがとうございました。

IMG_4812IMG_4815IMG_4817

そして無事に開催日を迎えることができました。

IMG_5084IMG_5085

IMG_5095IMG_5086IMG_5087IMG_5088

IMG_5090IMG_5093IMG_5096IMG_5097

IMG_5099IMG_5108IMG_5102IMG_5103

IMG_5104IMG_5107IMG_5110IMG_5111

すでにご存知の方もいらっしゃいますが、実は前日の深夜、まちのえんがわの窓ガラスが割られ空き巣被害に遭いました。金額的な被害は大きくなくても心のダメージはとても大きく、参加者のみなさんや東成ブリキ職人さんに感謝の気持ちがちゃんと伝えられなかったのが心残りです。一ヶ月も経ってしまいましたが、この場を借りてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

2017年01月29日

銅 it yourself

IMG_4509

木村工務店と協力業者さん合同の新年会の席で毎年憂鬱そうな表情の職人さんがひとりいます。板金ワークショップでおなじみ東成錻力職人のマツクラさんです。

思いおこせば5年前、加工場で行う大がかりなワークショップとして初めて開催したのがこの「板金」でした。他のワークショップに比べると玄人さんの参加が目立つので余計にプレッシャーなのかもしれませんね。。でも今回はちょっと余裕の笑みを浮かべながら「今年はこれをやろうかなと思うんです!銅でどう(銅)でしょう!」と1枚の画像を見せてくれました。なるほど、これなら(ごめんなさい笑)自分で作って使ってみたいなと思いました。というわけで、タイトルもダジャレにしてみました。まだ試作段階でお見せできませんが、来週末には募集を開始できればなーと思っています。

 

 

板金2017予告

2016年02月27日

板金ワークショップ2016

バレンタインデーの日曜日。前日の大雨もウソのように止んで、2月とは思えない陽気の中、汗を流しながら準備に追われる職人さんの姿がありました。毎年この板金ワークショップでお世話になっている松倉さんです。ずらーっと並んだ道具たちは松倉さんが職人さん一人一人に頭を下げて借りてきてくれた大切な大切なものたちなんです。

IMG_2411IMG_2413IMG_2410IMG_2409

実はその職人さんたちの都合がつかず、松倉さん1人で応対してもらわないといけない厳しい状況でした。が、開催直前になんとか時間をつくって他の職人さんたちも応援に来てくれたのです!あぁ本当によかった!

こちらが東成錻力職人のみなさんです(パチパチ)!

IMG_2416

そして今回つくってもらうのがこの傘たてです。こんなにスリムなのに大容量!ちょっと無理やりですが、キムコーの傘たてと比較してみました。笑

kasa1[1]0130IMG_2283IMG_2286 ←左 before/右 after

一見簡単そうに見えますが、釘など一切使わず仕上げないといけないので実は難しいんですよー

IMG_2421IMG_2423IMG_2429IMG_2433IMG_2435IMG_2437IMG_2439IMG_2440IMG_2443IMG_2456IMG_2458IMG_2459IMG_2460IMG_2461IMG_2431IMG_2406

とにかく叩いて叩いての連続なのですが、工程によって力加減も違うので、集中力がとっても必要なんです。みなさんほとんど休憩もとらずにぶっ通しで作業されましたが、完成したときの表情に疲れなどは感じられず、職人さんもみんなキラキラしていました。

おなじみ【加工bar】がリニューアルしたこともあって、ワークショップ終了後は懇親会を催してみました。参加者の多くの方が残って参加してくれたので、職人さんのトークにも自然と熱が入り夜は更けていくのでした。

IMG_2373IMG_2374IMG_2405IMG_2471

次回は3月27日(日)輸入壁紙ワークショップです!先日第1回めの打合せだったのですが、気がつくとえんがわから加工barへと場所移動。笑

宴会大好き?WALLSさんによるおもてなしbarもどうぞお楽しみに☆

IMG_2494

2016年01月24日

板金ワークショップ「トタンでつくる傘たて」

今年の2月14日(日)はバレンタインデーと板金ワークショップデーです。大好きなあの人へ、手作りの傘たてを贈りませんか?

先日、東成ブリキ職人のマツクラさん指導のもと、試作品製作を行いました。マツクラさん愛用の道具たちがずらーり。これらを見てふれることができるのが、このワークショップの醍醐味でもあります。

tools3

作業はというと、曲げて、叩いて叩いて

IMG_1723IMG_1727IMG_1741

切って、叩いて叩いて

IMG_1735IMG_1746IMG_1751

そしてできあがり!初心者でも約2時間半でこの仕上がりです☆☆☆

IMG_1706

傘ってどんどん増えませんか?ビニール傘や誰かに借りたものなど、洋服と違って自分の趣味とは関係なく...でもなかなか捨てられないし...玄関という限られたスペースでできるだけコンパクトに収納したい。しかも傘のデザインはできるだけ隠したい。そんな話は職人さんと一切していませんが、できあがった試作品はパーフェクトでした。笑

去年は危うく開催中止になりそうなほど人が集まらなかった板金ワークショップ(泣)忙しい仕事の合間に頑張ってくれる職人さんたちのためにも、今年こそはとリベンジに燃えております!みなさまの参加心よりお待ちしております!!

■板金ワークショップ
日 程 2016年2月14日(日) 13:30 - 17:00 ごろ
場 所 木村工務店1階加工場
料 金 3000円(材料代込)
定 員 10組
■講師
東成錻力職人 http://www.buriki-syokunin.net/
■ご予約先
engawa@kimuko.net / 0120-06-4414
※動きやすい服装でお越しくださいね

2015年02月21日

板金ワークショップ2015

今回の板金ワークショップは縁起物のツルとカメを作ってみよう!というものでした。これまでレリーフやダストボックス、チリトリなどインテリアとして生活用品として「すぐに使えるもの」が多かったので、今回は少し戸惑われた方が多かったのかもしれませんね・・いつもに比べると、ちょっとこじんまりとした開催となりましたが、参加者のみなさんにはとても満足していただけたようでよかったです。

IMG_8229IMG_8226IMG_8232IMG_8233IMG_8234IMG_8236IMG_8255IMG_8269IMG_8274IMG_8250IMG_8254IMG_8260IMG_8282IMG_8285IMG_8246IMG_8287IMG_8291IMG_8297IMG_8303IMG_8299IMG_8298

それから一週間後に木村工務店の伝統行事「初午・稲荷祭」があって、板金職人さんとも話をする機会がありました。ワークショップの参加者が少なかったことをとても気にされていたけれど、お互いにいろいろ反省点はあったよねという話をして、最後は笑顔でお別れできました。すでに来年の試作品ができそうな勢いです。笑

11006380_801726069880486_8802538879462303468_n[1]

そういえば、最初の頃はワークショップが終わったあとに参加者も含めて懇親会を開いていました。全員参加は難しいかもしれませんが、お酒を飲みながらその日のことを振り返ったりするのも大切なことだなと、この時改めて思いました。

2015年01月22日

ツルカメブックスタンド

FB

板金職人さんと一緒につくるツルとカメの縁起物。。

ご参加頂いた皆さまに職人さんお手製のブックスタンドと飾り台をプレゼント!
ご都合よろしい方はぜひお越しになってください。

■ツルカメブックスタンド-Sheet metal workshop!-

2015年2月8日(日) 13:30 - 17:00
場 所: 木村工務店1階加工場
講 師: 東成錻力職人
料 金:3,000円(初参加)/ 2,800円(リピーター) 値下げされました!
2,000円(初参加)/ 1,800円(リピーター)
定 員:15人

■ご予約
engawa@kimuko.net/0120-06-4414
※動きやすい服装でお越しください
また、複数人でご参加の方はその旨お伝えください

2014年03月08日

板金ワークショップ2014

「で、今年は何つくるん?」

「ごみ箱と本立てです。」

最初の打合せのときのこと。シャチョウの問いかけに板金職人のマツクラさんは即答でした。もうちゃんと考えてくれてたんです。実はお家でも、奥さんやご家族にいろいろ作ってあげているそうです。そう、だからなんですね。あったらちょっとうれしいなっていうモノが分かるのは。ほぼ毎日使うモノだけど、生活感が出すぎていないデザインはさすがです。

IMG_4666IMG_4767

そしてワークショップ当日。朝早くからせっせと準備をしてくれました。

IMG_4954IMG_4961

もう一つの目玉はシャチョウの奥さんお手製のみっくちゅじゅーちゅ。ここだけの話、シャチョウは毎週日曜日に欠かさずこれを飲んでいるとか(笑)

IMG_4960IMG_5003IMG_4977

これまではリピーターさんや顔なじみの人が多かったのですが、縁が縁を呼んで、14組中10組が初参加の方でした。ありがとうございました!

IMG_4962IMG_4969IMG_4982IMG_4983IMG_4988IMG_4997IMG_5012IMG_5037IMG_5016IMG_5023IMG_5025IMG_5040IMG_5034

今回のワークショップにも参加してくれたヤグラさんの木のおもちゃはやっぱり人気。夏には木工ワークショップも開催しますのでお楽しみにー!

IMG_5007IMG_5041IMG_5047

職人さんとシャチョウにサインを求めるというマニアな参加者も(笑)意外にかわいい文字で注目を浴びたシャチョウのサイン。

IMG_5046IMG_5043IMG_5045

そして加工barがまたオープンするのでした..くわしくはシャチョウブログをご覧ください

IMG_5056

2014年02月11日

今年のワークショップはひと味違います。

今月のワークショップのご案内です。23日(日)午後1時半より、東成ブリキ職人による【板金ワークショップ】を開催します。板金屋さんは雨や台風の多い日本の住宅建築には欠かせない業種なんですよ!というわけで、1回目は板金工事のデモンストレーションも行いました。開催前日、加工場に行ったら屋根が出現して驚きました(笑)

2012年板金工事のデモンストレーションとレリーフ作り。

039027IMG_4775

2013年ちりとりとゴミ箱のセットと折り鶴作り。

IMG_0624IMG_0628IMG_4776

そして今年はこちら。マルチボックスとブックスタンド(2個)です。白色もあります。場所を選ばないデザインなのでいろいろ使えそうですね。

1922327_627164767336618_948195120_n[1]

そしてもうひとつのお楽しみは...職人さんが一日限定のカフェをオープンします(笑)職人さんが淹れてくれるコーヒーは同じネスプレッソでも深い味わいが出そうですね!カフェはどなたでもご利用いただけますので、気軽に遊びに来て下さいね☆

2014年01月31日

板金ワークショップ Sheetmetal workshop!

FB

屋根材のあまり ガルバリウムの板を衣更え

ボックスやブックスタンドとして 頭のうえから

少し身近なお部屋のなかへ


小物入れにもごみ箱にも使える手頃な大きさのボックスを製作!
その他ブックスタンドもご用意いたしております☆
(端材も利用するため色には限りがございます)
2013年のワークショップの様子はこちら→
2012年のワークショップの様子はこちら→


DSC08293 ●Cafe de Workshop オープン!●
職人さんが1日限定のカフェを開設!
カフェのみのご利用も大歓迎ですので、
ものづくりの空気に触れながら
暖かいコーヒーでもいかがですか?
当日は東成錻力職人の職人さんが
店長を務める予定です!
職人さんからの精一杯のオモテナシ。。☆


■板金ワークショップ Sheetmetal workshop■

日 程 2014年2月23日(日) 13:30 - 17:00
場 所 木村工務店1階加工場
料 金 2,800円(初参加)/2,500円(リピーター)
定 員 15組
協 力 東成錻力職人

■ご予約先
engawa@kimuko.net / 0120-06-4414

※動きやすい服装でお越しください
※ひと組につきボックス1つとブックスタンド2つを製作して頂きます
複数でお申し込みの方はその旨お伝えください

2013年02月23日

板金ワークショップ2013

今回で2回目となる「板金ワークショップ」。参加者のみなさま、寒い中はるばる(遠くは京都から)お越しいただきありがとうございました!そして応援に来てくれた職人さんたちに心から感謝です☆

↓飛込みも含めて40人以上の参加者が集まりました☆

IMG_0599

↓今回はチリトリと折鶴を製作しました。こちらはチリトリ製作のようす。

IMG_0605IMG_0624IMG_0644IMG_0640

↓こちらは折鶴製作のようす。

IMG_0631IMG_0650IMG_0651IMG_0655

スマホでパノラマが撮れるようになったので(笑)

IMG_0612IMG_0636

↓恒例の懇親会のようす。板金職人さんに囲まれているのは4月の「ステンドグラスワークショップ」講師の田中共子さん。シャチョウと奥さんの2ショットもおまけ(笑)

IMG_0661IMG_0660IMG_0634

くわしくはシャチョウブログをどうぞ

2013年01月30日

板金ワークショップ

 

BLOG 

板金職人さんと一緒にワークショップをしてみませんか?
屋根の素材としてよく使われる亜鉛板でチリトリを
同じく屋根や樋などで活躍する銅板で折り鶴を製作予定です

職人の手仕事を間近で見られる機会でもありますので
ご都合よろしければ是非おこしくださいませ

昨年のワークショップの様子はこちら→

 

■「板金ワークショップ」Sheet metal Workshop

日 程 2013.2/17(日)
時 間 13:30 start 
協 力 山口板金/松倉商店/東成錻力職人
料 金 ¥2,500(材料費 込み)
定 員 20名
場 所 木村工務店1F加工場

■ご予約先 toiawase@engawa.net/0120-06-4414

※今年からリピーター割引を行います
去年ワークショップにご参加頂いた方は参加費から△¥500させて頂きます


3present

※多肉植物は当日別売りいたしますtaniku&turu

2013年01月11日

えんがわ打ち合わせ-板金ワークショップ-

皆さま明けましておめでとうございます。

旧年中はまちのえんがわにお立ち寄り頂いた方々との繋がりで
楽しいワークショップを開催することができました。
本年も「縁」を大切にしてえんがわをひろめて参りますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

IMG_1099

さて、今年初めてのえんがわ打ち合わせは2月に開催予定の板金ワークショップです!
去年の板金ワークショップの際、職人さんにデモンストレーションしてもらった
「チリトリ」と「折り鶴」今年はこの2つを選んで頂いて製作して頂くことになりそう。。?

去年もお世話になった松倉商店さんと今年初参加の山口板金さんとで
細かな部分のデザインを詰めていっております。
どのようになるのか、どうぞお楽しみに☆

IMG_1102IMG_1108IMG_1096IMG_1097 

by。みかわ

2012年02月23日

まちの縁日

二十四節気では「雨水」にあたる2月19日(日)。待望の「東成ブリキ職人による板金ワークショップ」が開催されました。定員20名のところ23組の申込みがあり、まさに「えんにち」のような賑わいでした。

くわしくはこちらから。

「まちのえんがわワークショップ」では、モノを作るだけでなく、その過程(道具の準備から後片付けまで)を共有してほしいと考えています。そして完成した作品が、それぞれのご家庭に溶け込んで行くようすを見届けたいと考えています。参加者のみなさんに各自撮影をお願いすると、快く引き受けてくださいまた。それはまた別の機会に紹介させていただきますね。参加者のみなさま、東成ブリキ職人さん他、たくさんの協力業者さま、本当にありがとうございました。

Hさん家谷さん?家谷さん?asadatekkinasadatekkin2
小路・KW3小路・KW4

ものづくりが好きな 
大阪市生野区・KW邸リフォーム工事
お施主さんは表札の代わりに家紋入りの
プレートを制作されておりました!

 

雨水(うすい) 
雪が雨に変わり、雪や氷は溶けて水となる。忍びよる春の気配に草木がよみがえる。という意味。

2012年02月18日

いよいよ、ブリキで小物と「板金工事」が明日開催されます!

お待たせしました!「まちのえんがわ」ワークショップが、明日の午後より開催されます!

その名も、東成錻力職人によるブリキで小物と「板金工事」

会場となる隣の加工場では、縁の下の力持ちN大工が中心となって最終準備の真っ最中です。

一番の見どころは屋根葺き工事の実演です。準備のようすはこちらから...

おかげさまで定員20名に達しておりますが、多少は定員オーバーでも大丈夫ですので、

興味のある方はご連絡ください。なお職人による実演や解説は無料でご覧いただけます。

WS準備5

WS準備3

WS準備1

WS準備2

2012年01月28日

銅板レリーフ製作と「板金ワークショップ」

フライヤー

銅板レリーフ製作と 「板金ワークショップ」

2012.2/19(日) 13:30?  17:00

小学生から老若男女、皆で楽しめる「ものづくり」
建築工事のなかで、屋根や樋などを作る「板金工事」の
実際を知って触れて「体験」できる機会でもあります。
職人によるデモンストレーションや解説は無料でご覧頂けますので、お気軽にお立ち寄りください。

場所:木村工務店1F加工場
料金:¥1,000 材料込
定員:20名 定員に達し次第受付を終了いたします。
協力:東成錻力職人
お問合せ:toiawase@kimuko.net
_____0120-06-4414 / 06-6751-4414
ご予約:2/10までにご連絡を頂けると幸いでございます。

 

イベント内容 IMG_2714IMG_2708
・板金ワークショップ - レリーフ造り
ワークショップは木村工務店の加工場で開催いたします。
何種類かのパターンをご用意しておりますので、
お好みのレリーフをお選びください。
・匠の技 - 東成錻力職人によるデモンストレーション
実際の屋根で板金工事の実演と解説を行います。
そのほか小さなブリキのチリトリや鉛筆立ても製作予定! 間近で職人の技をご覧ください。

2012年01月13日

板金ワークショップのためのミーティング

東成で板金工事をする職人さんたちの集まり、「東成ブリキ職人」によるワークショップを開催するためのミーティングが「まちのえんがわ」の裏側にある木村工務店職人事務所で行われました。
レリーフ造りをしながら、「レリーフ造りと板金ワークショップ」の打ち合わせをしました。

DSC05362DSC05326DSC05356DSC05348DSC05338DSC05322IMG_2716IMG_2720

2月19日(日)の当日は、レリーフ造りのワークショップと共に、小さなブリキのチリトリ製作、鉛筆立て、それに、実際の屋根の板金工事のデモンストレーションと解説をする予定です。

小学生から老若男女、皆で楽しめる「ものづくり」です。建築工事のなかで、屋根や樋など、板金工事の実際を知り触れ「体験」できる機会でもあります。

ご参加をお待ちしております。

お問い合わせは 
「まちのえんがわ」木村工務店ワークショップ
0120-06-4414 まで。

2011年12月26日

板金ワークショップ打ち合わせ

IMG_2541IMG_2542IMG_2539

板金工事の松倉商店の松倉さんが、先代の職人さんが造った樋の漏斗を持参して、板金ワークショップのための打ち合わせに「まちのえんがわ」へお見えになりました。 板金工事の技術的な説明と共に、チリトリ製作や鉛筆立て製作のワークショップを企画中です。いつしか、ご案内しますので、お楽しみに・・・・・。