« 手刻み | 現場ブログトップ | 現場あれこれ »


雨の日と火曜日はいつも腰痛で

こんばんは、現場監督のオオムラです。本日の日中は雨の予報も外れ、ここまでやるぞと決めた仕事も予想が外れ、腰痛だけが当たりました。うまくいかないときもあります。狙うは9勝6敗です。

さて、メンテナンスの要請で、木村工務店設計施工の26年前の物件の現地調査へ。
IMG_2286
IMG_2287
玄関を入って庭が見える演出や、全体がくの字型に折れて、家の中から家の中が見える奥行きを感じさせるプランニングは、今見ても勉強になります。
IMG_2272 IMG_2270
特に細かいディテールが懐かしくて、新鮮。つい座りたくなる窓の腰掛け。
IMG_2260 IMG_2298
作り付けのダイニングテーブルの位置と形状。26歳のYチェア。
IMG_2257 IMG_2282

雨戸・網戸・硝子戸・障子の収まり。

随所に吉村順三と宮脇檀の勉強の後。年を重ねるとどんどん格好良くなるディテール。目指すところはそこ。エバーグリーンの変わらない格好良さ。

なんてのんきなことはさておき、やはり悪くなる部分・劣化する部分を過去の物件よりしっかり学び、次に生かしていこうと思います。

今日もていねいに。byオオムラ

2013年06月11日  Share (facebook) 

« 手刻み | 現場ブログトップ | 現場あれこれ »