« 写真ワークショップのお知らせ | 現場ブログトップ | 小路東・I邸リフォーム工事、第一回定例打合せを振り返って »


木の香り

この前、東大阪の方に現場調査にいった帰りに (WASH建築設計室 )大蓮北・T邸新築工事の現場によってきました。
木造の建て方が終わり、構造関係の検査が終了したぐらいでしたが柱や梁、床板や屋根の化粧野地板と木材がふんだんに使われているのがちょうどわかるぐらいのタイミングでした。

IMG_3557[1]IMG_3558[1]
特に今回は、柱、梁が奈良の吉野の杉材で現場中がいい香りに包まれていました。
完成しても化粧材としてかなり見えてきますので、今回は若いお施主様で、お子さんもまだ小さいので本物の木に触れながら大きく育っていってもらいたいです。

tomimasubyトミマス

2017年10月04日  Share (facebook) 

« 写真ワークショップのお知らせ | 現場ブログトップ | 小路東・I邸リフォーム工事、第一回定例打合せを振り返って »